おもちゃ

【口コミ】ディズニードリームスイッチをレビュー!寝かしつけの効果は?!

\  気に入ったらシェアしてね♪  /
ディズニードリームスイッチ

小さなお子さんを子育て中のパパ、ママ。

毎日の寝かしつけ、どうしてますか?

「もう寝る時間なのに、寝る準備をなかなかしてくれない!」

「やっとお布団に入ってもなかなか寝ない!!」

なんてことはありませんか?

うちはずっとそうでした。笑

 

早く寝てくれるいい方法がないかなと悩んでいたとき、このドリームスイッチの存在を知りました。

ただお値段が結構するので、買うかしばらく悩んだんですよね。

でも買ってよかった!

子どもも楽しんでいるし、何より寝かしつけにかかる時間が短くなって私もラクになりました♪

 

なので、同じように悩んでいる方に向けて、実際に使ってみた感想を写真つきでレビューしたいと思います!

 

この記事の内容

  • ディズニードリームスイッチの内容
  • ディズニードリームスイッチの使い方
  • 買ってよかった理由
  • 買う前に不安だったこと
  • 不満に感じた点

 

この記事の信頼性

寝かしつけのときにドリームスイッチを2年以上使っています。よかったところや不満な点も正直に書いています。

 

▽最新版ディズニードリームスイッチはこちら▽

Amazonで探す

楽天市場で探す

 

ディズニードリームスイッチの内容

 

まずは、ドリームスイッチの内容物とコンテンツの種類などについて書いていきます。

 

内容物

 

箱の中に入っているものはこちらです。

  • 本体
  • 台座
  • ソフト(SDカード)
  • リモコン
  • ACアダプター
  • 取扱説明書
  • 保証書

 

本体とリモコン

 

本体の裏側はミッキーのマークになっていて、うしろから見てもかわいいです!

 

ドリームスイッチの裏側

 

本体のレンズとスピーカーにはカバーがついていて、ほこりがつもったりしないようになっています。

スピーカーが星型なのもかわいいです☆

 

レンズとスピーカー

 

別で用意が必要なものは次の2つです。

 

  • プラスドライバー
  • 単四アルカリ電池2本

 

まずはリモコンの準備をしていきます。

 

リモコンの準備

 

このように裏側のカバーを外して単四アルカリ電池を入れます。

リモコンを使用しないなら準備しなくても大丈夫ですが、子どもと一緒に寝ながら操作するのにリモコンの方が便利なので、できれば用意しておいたほうがいいですね!

 

次はSDカードの入れ方も説明します。

 

SDカードの挿入口はこの中

 

こちらも裏側のカバーをプラスドライバーで外してSDカードを入れます。

 

SDカードの準備

 

こんな感じでカチッと音がするまで差し込めば準備完了です。

 

コンテンツの種類

 

コンテンツの内容はYouTubeのセガトイズ公式チャンネルのこちらの動画がわかりやすいです。

 

現在は最新版の「50ストーリーズ」が販売されていますが、私が購入したドリームスイッチは、次のディズニーゴールド絵本が30冊収録されていました。

 

  1. ミッキー・ドナルド・グーフィーの三銃士
  2. ミッキーのジャックと まめのき
  3. ミニーのあかずきんちゃん
  4. おしゃれキャット
  5. 3びきのこぶた
  6. ダンボ
  7. ティンカー・ベル
  8. ピーター・パン
  9. ピノキオ
  10. 101ぴきわんちゃん
  11. プーさんとはちみつ
  12. ふしぎの国のアリス
  13. リロ アンド スティッチ
  14. わんわん物語
  15. アラジン
  16. 白雪姫
  17. シンデレラ
  18. 塔の上のラプンツェル
  19. 眠れる森の美女
  20. 美女と野獣
  21. リトル・マーメイド
  22. アナと雪の女王
  23. ズートピア
  24. ちいさな プリンセス ソフィア かわいいユニコーン
  25. ちいさな プリンセス ソフィア おしろの パジャマパーティー
  26. カーズ
  27. トイ・ストーリー
  28. トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド
  29. ファインディング・ニモ
  30. モンスターズ・インク

引用元:https://www.segatoys.co.jp/disney/dreamswitch/

 

「50ストーリーズ」には次の20冊が追加されています。

  1. アナと雪の女王/かぞくのおもいで
  2. アナと雪の女王/エルサのサプライズ
  3. トイ・ストーリー2
  4. トイ・ストーリー3
  5. シュガー・ラッシュ
  6. モンスターズ・ユニバーシティ
  7. アーロと少年
  8. ベイマックス
  9. モアナと伝説の海
  10. プレーンズ
  11. バンビ
  12. ライオン・キング
  13. アバローのプリンセス エレナ/はじまりの ひ
  14. ちいさな プリンセス ソフィア/
    はじまりのものがたり
  15. インサイドヘッド
  16. カーズ2
  17. カーズ クロスロード
  18. ファインディング・ドリー
  19. ミスター・インクレディブル
  20. リメンバー・ミー

引用元:https://www.segatoys.co.jp/dreamswitch/

この20冊は、現在販売されている専用ソフト1・2の内容と同じものですね。

なので、ディズニードリームスイッチと専用ソフトを一つにしてくれたものが、50ストーリーズということになります。

 

ことばのコンテンツおたのしみコンテンツは共通です。

「あいうえお」や「ABC」、「もののなまえ」などを覚えるのに役に立つことばのコンテンツが11種類。

ひつじを数えたり、花火が見られたりするおたのしみコンテンツが9種類収録されています。

 

ディズニードリームスイッチの使い方

 

ドリームスイッチを使う前の準備としては、先ほど紹介したように、ドライバーを使ってSDカードを入れておきましょう。

それでは使い方を4ステップで紹介します。

 

step
1
コンセントにACアダプターを挿して、本体の電源ボタンを押す

電源ボタン

リモコンには電源ボタンはついていないので、本体のボタンを押しましょう。

 

step
2
最初の画面が表示されるので、リモコンのOKボタンを押す

最初の画面

OKボタンを押すとミッキーのオープニング映像が始まります。

 

step
3
メニュー画面で好きなものを選ぶ

メニュー画面

リモコンの上下ボタンで「おはなし」「ことば1」「ことば2」「おたのしみ」「せってい」の中から見たいものを選びましょう。

 

step
4
字幕・音声のあり・なしを選ぶ

字幕と音声

字幕・音声のあり・なしを選んで、おはなしが始まります。

 

これだけなので、使い方はかんたんですね!

 

買ってよかった理由と感想

 

それでは、使ってみた感想&買ってよかった理由をまとめていきます。

 

寝る準備が早くなった

 

ドリームスイッチを買ってよかった一番の理由はこれです!

それまでは寝る準備をなかなかしたがらず、おもちゃを片づけず遅くまで遊んだり、歯磨きもなかなかしなかったり、、、

寝室に入るまでが一苦労でした。

 

毎日「寝る準備するよー!」と何度も声をかけて、ようやく片づけをして、しぶしぶ歯磨きをするという感じだったのに。

購入してからは、「ドリームスイッチ見る人~?」と言うと、「はーい!」と自分からおもちゃを片づけて、歯磨きも「仕上げまだー?」と私に催促したりするようになりました。

それまでの苦労はなんだったのかと思うほど、寝る準備がラクになりました!

これだけでも買った価値は十分にあります!!

 

寝る習慣がついた

 

購入してから毎日ドリームスイッチで寝かしつけをしていると、いつも同じくらいの時間に寝る習慣がつきました

寝る習慣がついたことで、普通の紙の絵本を読むときにもちゃんと早めに寝てくれるようになったんです!

買う前まではそんなことはなかったので、これも大きな変化ですね!

 

見てるうちにだんだん眠たくなる

 

2つ目の理由は、見てるうちに眠たくなってくれることです。

それまでは布団に入っても眠たくないと、テンションが高いままおしゃべりをし続けて、1~2時間寝なかったりすることもありました。

なかなか”寝よう”という気持ちになってくれないんですよね。

ドリームスイッチを使うと、

ゆっくり動く絵本ゆったり落ち着いた声での読み聞かせ優しいBGM

色んな要素で眠たくなってきます。

 

一緒に見てる親の私も眠たくなってきます。笑

そして、おはなしが終わるとミッキーが「さぁ、目をつむってみて。おやすみなさ~い。また明日ね~。」と声をかけてくれます。

そのあと寝かしつけていますが、寝かしつけにかかる時間が圧倒的に短くなりました!

子どもも楽しんで自然に眠くなってくれるし、負担も減って親にもやさしい!!

 

英語も覚えられる

 

先ほども書きましたが、ドリームスイッチにはおはなしだけじゃなく、ことばやおたのしみのコンテンツも入っています。

ことばのコンテンツでは、日本語・英語を切り替えられるのですが、時々見ている程度でも英単語を覚えていきました!

 

ことばのコンテンツ

 

寝る前に覚えるのが効果的と聞いたことありますが、それがいいのかも?!

英語の勉強が主な目的なら別の知育おもちゃでいいと思いますが、絵本の読み聞かせのおもちゃでこういう機能もあるのはメリットのひとつですね。

 

追加ソフトがある

 

別売りですが、追加ソフトを買うことで、絵本のレパートリーが増やせます!

長く使うことを考えると、追加できるのはうれしいですよね!!

追加の専用ソフトは、ディズニーだけでなく、トーマスもあって、男の子も女の子も楽しめるおもちゃなのも良いです。

今後も追加ソフトの種類が増えていくといいな、と期待しています!

 

▽ドリームスイッチ専用ソフトはこちら▽

Amazonで探す

楽天市場で探す

 

かさばらない

 

絵本30冊分というと、薄めの絵本でも結構スペースがいります。

子どもが大きくなるにつれて絵本も増えてきて、しまう場所がなくなってくるんですよね。

その点ドリームスイッチなら、本体の大きさもそんなに大きくないし、ソフトもSDカードなのでコンパクトに収納できます!

これも結構大きなメリットかなと思います。

 

音声・字幕のオンオフを選べる

 

収録されているおはなしは音声・字幕を選べるので、ママの声で読んであげることもできます。

うちの子は読み聞かせの声も気に入っているので、基本的に音声はありにして楽しんでいますが、小さい子はママが読んであげるとより落ち着くかもしれませんね。

 

オートオフ機能がついている

 

先程も書きましたが、親も眠たくなってしまうので、一緒に寝落ちしてしまうこともあるんですよね。

そんなときも、再生終了後に画面が暗くなって、約30秒後には自動で電源をオフにしてくれるので安心です!

メニュー画面でも約3分間操作がないとオートオフになります。

 

対象年齢について

 

ドリームスイッチの対象年齢3歳からとなっています。

でも実際に使ってみて、1歳や2歳の子でも十分楽しめると感じました。

むしろ、ゆっくり動く絵と聞き取りやすい声で、小さい子にもぴったりだと思います!

うちは3歳頃から使っていましたが、もっと早く買いたかったです。笑

 

買う前に不安だったこと

 

それでは次に、買う前に不安に思ったことと、実際に使ってみてどう感じたかを書いていきます。

 

画質は悪くない?

 

購入前は「プロジェクターといっても、やっぱりおもちゃだから結構ぼやけたりするのかなー」と気になっていました。

でも実際に使ってみると、レンズの周りのリングでピント調節できるようになっていて、思っていたよりくっきりと映りました!

 

ピント調節

 

角度も左右前後に傾けると簡単に微調整できて、見えにくさを感じることは特にないです。

子どもも問題なく楽しんで見ています♪

 

目が悪くなることはない?

 

暗い中映像を見るとなると、目が悪くなったりしないかな、とこれも少し不安でした。

ですが、実際は目に負担がかかるほど明るい映像でもなく、やさしい光なのでそこまで心配はいらないかなと思いました。

 

アニメーションではなく、絵本がゆーっくり動いていく感じなので、目が疲れたりもしないです。

長時間見続けるのは目に良くないかもしれませんが、それは普通の絵本でもテレビでも同じことですよね。

ひとつのおはなしが10分程と、ちょうどいい長さで見終わるので、その点も安心です!

それでもどうしても気になる方は、設定で4段階明るさを調整できるので試してみるといいと思います。

 

設定画面

 

音が大きすぎたりしない?

 

子どものおもちゃあるあるなのですが、音量の調節があっても2段階くらいしかなくて、小さい方の設定にしても、ちょっと音が大きかったりするんですよね。

もうちょっと小さくできないかな、と思うことも。

寝るときに使うおもちゃなので、音が大きすぎないといいなと思っていました。

ですが、これも設定で調整できたのでよかったです。

しかも16段階調整できます!地味にうれしい!!

 

お昼寝のときは使えない?

 

暗いお部屋に映して使うおもちゃなので、お昼寝のときは使えないのかなと思っていましたが、実際に使ってみると普通に映りました!

この記事に載せている画面の写真はどれも、お昼に電気を消し、カーテンを閉めて撮った写真です。

遮光カーテンを使っているからかもしれませんが、お昼寝のときも問題なく使えています!

設定で明るさを上げるとより見やすくなりますね。

 

不満に感じた点

 

寝かしつけがラクになったことに大満足なので、特に不満はないのですが、あえて言うなら次のことです。

 

ソフトの入れ替えがちょっと面倒

 

SDカードの差込口にカバーがついていて、ドライバーがないと開閉できません。

でもこれは、子ども用のおもちゃだから、子どもが触っても大丈夫なように作られてるのかもしれませんね。

最新版の「50ストーリーズ」なら専用ソフト1・2がまとめて入っているので、入れ替えの手間は少なくて済みますね!

私が買うときにもあったらうれしかったです。笑

 

値段が結構する

 

おもちゃの中では結構値段が高い部類ですよね。

買う前は「高っ!」って思いました。笑

でも絵本30冊分そろえようと思うと同じくらいするし、その他コンテンツ+本体代+先程書いた理由のことを考えると、値段以上にメリットの方が大きいです!

 

まとめ

 

今回はディズニードリームスイッチのレビューをしました。

うちの子は寝かしつけにもかなり効果があったし、「どれにしようかな~♪」と子ども自身も楽しめています!

安くはない買い物でしたが、私にとってはそれ以上の価値がありました!!

寝かしつけが本当にラクになったので、子どもが夜寝なくて困ってる方はぜひ試してみてください♪

 

▽寝かしつけに悩むママにおすすめ!▽

Amazonで探す

楽天市場で探す

 

\  気に入ったらシェアしてね♪  /

-おもちゃ
-, , , , , , , , ,

© 2021 ママほわ